降格ストーリー

私が降格した時に精神的に支えられた本。

大企業サラリーマンDです。
今回は私が降格を告げられた時に支えになった本をご紹介致します。
時間が経過するのは早いもので、降格を告げられて半年が経過しました。その間に2022年上期の評価面談があり良い評価を頂けました。そういった事もあり、気持ちはどんどん前向きになってきていますが、半年前はどん底でした。そんな時に精神的に救われた本をご紹介させて頂きます。

この記事が参考になる方
  1. 降格人事を通達され悩んでいる方
  2. 降格を告げらて精神的に落ち込んでいる方
  3. 降格からの復活を目指している方
  4. 降格という経験をバネにして奮闘されている方
ビジネスパーソン
ビジネスパーソン
降格を命ぜられて本当に悔しい。気持ちが沈んでしまう。しかし、このままでは悔しく、どうにかして事態を好転させたい。
サラリーマンD
サラリーマンD
私も半年前に降格を命ぜられ絶望感でいっぱいでした。そんな時に精神的に支えられた本を紹介させて頂きます。降格に関連する記事が検索しても少なく、私の実体験が誰かのお役に立てば嬉しいです。

大企業サラリーマンDのプロフィール

初めての方もいらっしゃると思いますので改めて自己紹介させて頂きます。
必要ないよという方は次の目次へ進んで頂ければ幸いです。

➊30代大企業サラリーマン
➋世帯年収約1,300万円(私800万、妻500万)
➌奥さんと二人暮らし
➍英語学習と資産形成に関して興味あり
➎将来は海辺でカフェを開きたい

プロフィールの詳細はこちらをご覧下さい。

30代大企業サラリーマンDの自己紹介 初めまして。30代で大企業に勤めているサラリーマンDと申します。日々会社で奮闘しながら、妻と息子の3人で楽しく暮らしています。 ...

降格して間もない頃の私の心境

半年前、私は絶望感にかられていました。突然降格を命ぜられ、頭の中が真っ白でした。当時の心境を当時の言葉で書き残していますので宜しければ、覗いて見て下さい。

30代大企業サラリーマン。事実上の降格を告げられた日2022年の3月1日に内示を受け、新たな組織体制におけるグレードでは今よりも下位グレードに該当するという内容の内示でした。仕事でミスをしたわけでも無かったので驚きと同時に頭の中が真っ白になりました。同じサラリーマンで降格を告げられ悩んでいる方も少なからずいらっしゃると思い私の体験を嘘偽りなく投稿致します。まだまだ気持ちが晴れたわけでは無いですが、妻に支えられ日々奮闘中です。...
30代大企業サラリーマン。事実上の降格を告げられた日から2カ月が経過した今の心境。降格人事を受けてから2カ月が経過しましたので心境の変化と降格人事を受けてから工夫した事をブログに書いています。私と同じように自分が意図しない人事評価を受けて悩んでいるビジネスパーソンの参考になれば幸いです。...

恐らく、この記事を見て下さっている方も私と近い心境になっていると想像しています。だからこそ、当時私が精神的に救われた本を紹介させて頂きたいです。

あなたは絶対!運がいいから取り入れた事

普段から読書が好きな私ですが、降格を命ぜられてからしばらくの間は本も読む気にならなかったです。しかし、いつまでも落ち込んでては下り坂を下っていくだけだと考え、久しぶりに本を少し本を読んでみようと手に取った本が「あなたは絶対!運がいい」という本でした。この本を読んでから、自分の心の持ちようを変えていこうと決心しました。そして、次の目次で本を読んで実際に行動に移した内容を纏めましたので気持ちが落ち着いた頃に参考にして頂けますと少しは自分の実体験が人のお役に立てたと感じる事ができ嬉しいです。

考えても解決しない時は考えるのをやめる

当時私はこれから会社で希望のキャリアを歩んでいく事が出来るのかをとても心配していました。他にも他の人からどのように思われているのか等、頭の中が心配事で埋め尽くされていました。
しかし、考えれば考えるほど不安になって心配するなら、やめた方がいいという考え方に切り替えました。「不安になる事は考えない」という選択も苦境に立たされている時こそ実際に取り入れてみて頂きたいです。

自然の流れに任せる

人生山あり谷ありとはよく出来た言葉で、生きていれば良い事も悪い事も必ず起きます。そして、うまくいかない時は自然の流れに任せる事も時には必要だと本に記載されていました。降格を告げられて、腹が立ち転職活動を開始したくなる気持ちを抑えて少し動かずじっと待ってみる時間も必要だと気づかされました。状況は必ず変わってくるので、今がそのタイミングだという時まで自然の流れに身を任せてみるのも一つの選択肢です。私は転職せずに今の会社で必ず降格から復活してやろうと考えています。

一生悪い時期が続くことはありえない

確かに降格を告げられると、しばらくの間辛い時期が続きます。しかし、物事がうまくいかない時期がやってきても、それが永遠に続くことはありえません。何をやってもうまくいかない時や、想定外の事象が発生した時にもう一生これから抜け出せないんじゃないかと考えてしまうのですが、永遠に変わらない状況というのはありえません。そういった時は、自分のレベルを上げる事に専念して、こんな時期は誰にでもあることだから、いつか抜け出すだろうとプラス思考で自然の流れに身を任せ、物事が好転するまでゆっくりと待ってみる事も大切です。

自分のレベルを上げておく

今は会社からの評価に納得がいかないと思います。しかし、その評価は一時的な評価だと信じて自分のレベルを上げる事をお勧め致します。私はこのブログを開設したのも降格を命ぜられてからです。Twitterでも英語学習の発信を続けるとフォロワーが1,000名を超えました。(降格を命ぜられた時のフォロワーは500人未満でした。)心配事を考えないようにするためにも自分のレベルを上げるためにも何かに打ち込む事が非常に重要だと振り返っていますのでブログを開設するもよし、語学の勉強に打ち込むのもよし、興味がある事柄に一度打ち込んで自分のレベルを上げる事を強くお勧め致します。

絶対にうまくいくと思い込む

降格を命ぜられて少し時間を置いてから、物事は絶対にうまくいくと思い込むようにしました。会社のキャリア面談では降格を経験したにも関わらず堂々と将来は経営職に就きたいですと上司に伝えています。自分を信じてあげられるのは自分です。いいんです。他の人に何と思われようが。自分のなりたい姿を堂々と発信して、絶対にうまくいくと思い込んでしまい必ず自分の成りたい理想の姿を実現していこうではありませんか。

「口ぐせが現実を変える」が科学的に正しい訳でも脳科学で言葉が行動に影響を与える効果が証明されています。絶対に物事はうまくいくと思い込み、なりたい姿を恥ずかしがらずに口に出してしまいましょう。私はTwitterでもなりたい姿を日々発信していますし、ブログにも投稿しています。

30代前半サラリーマンが夏休みに今後の人生を考える大企業サラリーマンDです。 2022年のお盆休みも間もなく終わりを告げます。 普段仕事で忙殺されている方もお盆休みは少し自分を見つめ...
30代の大人が英語学習を日々90分継続する理由30代大企業サラリーマンDです。 私は毎日90分英語学習を行いTwitterで日々学習記録を発信しています。 今回はなぜ30代である...

そういった意味では、ブログを開設して自分の想いをどんどん発信するのも一つの手段になりえると思います。ブログは負荷が高いという方はTwitterを活用して自分のなりたい姿を発信するだけでも、気持ちがどんどん前向きになっていくためお勧めです。Twitterで発信される場合は是非、私のTwitter(@DDDDEngulish)をフォローして下さい。一緒に頑張りたいです。

まとめ

私が降格した時に読み精神的に救われた、「あなたは絶対!運がいい」から取り入れた事を5つ紹介させて頂きました。今は辛い、悔しい、腹が立つ、復活したい等、様々な感情が堂々巡りしていると思います。少し流れに身を任せながら、自分のレベルを高める事だけに集中すると一生悪い時期が続く事はありえないため、必ず事態は好転します。そして、私自身が降格のどん底から必ず復活してその証明となってみせます。

「あなたは絶対!運がいい」には不測の事態に陥った際の考え方がぎっしり詰まっていますので、更に読んでみたいと感じた方は購入をお勧め致します。参考までにリンクを貼り付けさせて頂き。記事の終了とさせて頂きます。

created by Rinker
¥594
(2024/06/13 07:55:29時点 楽天市場調べ-詳細)

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です